読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

零時迷子の軌跡

ゲームとかアニメとか適当に

SAOロストソング 魔法編その2

SAO

前回の続きになります。

今度は地・光・闇の魔法の紹介。

今回は5段階で使いやすさを着けたいと思います。

 

前回はこちら

ten-talesao.hatenablog.com

 

長かったので続きはこちらから

 

  • 地系魔法
  1. スリング・ストーン

    f:id:ten_talesao:20150408235420j:plain
    使いやすさ:★
    小さな岩を3つ、プレイヤー周りに浮かした後、敵に向かって高速で飛んでいきます。熟練度が上がると岩の数が増えます。(熟練度100で岩が5つ)
    連射ができませんが岩の数が元々多いので他の魔法と比べてDPSはさほど変わらなさそうです。魔法発動から飛んでいくまでラグがありますが飛ぶスピード自体は速いのとターゲット取るのが飛ぶ直前のためちゃんとヒットします。
    ファフニールは地属性が弱点っぽい?ので1つ目の島で活躍する、かも?

  2. ロック・ブラスト

    f:id:ten_talesao:20150409000633j:plain
    使いやすさ:★★
    マルチロックに対応したスリングストーン。ただし岩はロックした敵の頭上に現れます。
    中級魔法はいずれも使える頃には使えないっていう印象しかなくてこれ以上言うことないです。

  3. デスロック・クラスタ

    f:id:ten_talesao:20150409000819j:plain
    使いやすさ:★☆☆
    巨大な岩を複数敵頭上に出現させ落とす上級魔法。
    5ヒットくらいします。ボス以外にはあまり当たらないかも。
    順調に下級→中級→上級とパワーアップしてきた感じ。でもストレアの場合普通に両手剣で殴ったほうが強そうなのでお世話になる場面はないかも。

  • 聖系魔法
  1. ライトニング・アロー

    f:id:ten_talesao:20150409001151j:plain
    使いやすさ:★
    プレイヤーの周りに光の矢を出現させ、その後高速で敵に向かって飛ばす魔法
    光の精霊11柱 集い来たりて 敵を射て! 魔法の射手!!
    公式サイトには威力は低いが複数ヒットする、スピード重視の魔法、とありますが実際にはホーミングがなく当たり判定が小さいのかあまり当たりません。
    初期では3本ですがちょっとでも動くと3本当たらず、1本も当たらないことも。
    さらに威力が低いのでどうも使いにくいです。

  2. ホーリー・ランス

    f:id:ten_talesao:20150409001747j:plain
    使いやすさ:★
    敵に向かって光のレーザービーム(ランスだから槍なんでしょうか)飛ばす魔法。
    テイルズシリーズやってると光の矢が複数敵に回りに出現し敵を貫くことをイメージしてしまいますがそうじゃないです。
    この中級魔法のみマルチロック対応せず直線的に攻撃します。
    範囲・射程が短く威力も画像のとおり意味分からんくらい低いです。この魔法使う意味あるんでしょうか・・・

  3. ディバイン・レイ

    f:id:ten_talesao:20150409002428j:plain
    使いやすさ:★★★☆☆
    聖系上級魔法、敵頭上から極太レーザーを掃射します。
    見た目も何もかも某海賊漫画、ゴロゴロの実を食ったやつのエルトールそっくりです。
    やたら使いにくかった下級・中級と比べて威力が格段に上がっています。
    が、下級・中級に比べてってところです。多段ヒットするけど何ヒットするかさっぱりわからないので合計ダメージがどんなもんかちょっとわからないですね・・・
    一発あたりは風系上級魔法と大差ないくらい。縦の範囲は広いですが横の範囲はそんなに広くないのであまり動かれると当たらない。

  • 闇系魔法
  1. ダーク・スフィア

    f:id:ten_talesao:20150409002838j:plain
    使いやすさ:
    闇のもやもやした何かが鈍足で敵に向かって飛ぶ魔法。
    威力は下級魔法の中でも断トツですがとにかく、遅い・連射できない・単発魔法と使い勝手が悪いです。当たらないことが多いし使うくらいなら殴りましょう。
    ★を1個でも付けるところが見当たりません。

  2. ヴォイド・ディストーション

    f:id:ten_talesao:20150409003036j:plain
    使いやすさ:★☆☆
    マルチロック対応。もやもやした何かを敵の頭上に出現させる魔法。
    ダーク・スフィアと違い遅くはないので使いやすさは他の中級魔法と対して変わりません。ただ習得できる熟練度自体がかなり高くこれを使える頃には用済みになってるので使うことはなさそう。

  3. アビス・ディメンジョン

    f:id:ten_talesao:20150406232849j:plain
    使いやすさ:
    今までの魔法はなんだったんだ?っていうくらい強力な魔法。
    ロックした敵を中心に広範囲・高火力・多段ヒットのブラックホールのような魔法です。アブソと並ぶ最高峰の魔法だと思います。
    雑魚で使っても広範囲の敵を殲滅でき、ボスで使っても強い。特にセブン戦では超火力となりほぼ必須だと思うほどです。
    難点としてはユウキしか使えず、ユウキはMPが低いという点でしょうか。
    また詠唱時間が他の魔法より長いと感じました。

 

 ところで話は変わりますが、一通り魔法のスクショ撮った後エクストラ10のファフニールさんと戯れつつ、スリングストーンの熟練度が上がるとどう強くなるのか検証してたんですよ。連射できるのか石増えるのか知らなかったので。
で、元々の熟練度が低かったこともあり結構時間がかかってしまったんですが、そのとき

f:id:ten_talesao:20150409004316j:plain

あの、なんか同時にボスが出現・・・

 

エクストラ10に限った話なのかはわかりませんが、時間を掛けすぎると後から出るボスが同時に出現します。

今これポーズ中にこのブログ書いてるけど流石に死ぬかも。

 

明日は追加高難易度DLCクエストでも書こうと思います。